スポンサード リンクスポンサード リンク

『パソコンde防犯カメラ』など3種のフリーソフトの特長を比較

■パソコンde防犯カメラ■(http://www.geocities.jp/taku_j_99/pcdebohanhp/)

この監視カメラフリーソフトの特長:
「パソコンde防犯カメラ」は、動体検知機能がついたネットワーク対応の監視カメラ用フリーソフトです。USBカメラなどの画像から動体を検知しインターネット上にアップロードしたURLが送られるため、外出先でも携帯電話やノートパソコンから監視カメラの様子が確認できます。動体を検知した際に警告音を再生したり、一定時間ごとに画像を確認する定期アップロード機能も搭載されています。Windowsの98からVistaまで対応しています。



■Live Capture2■(http://www2.wisnet.ne.jp/~daddy/)

この監視カメラフリーソフトの特長:
「Live Capture」は簡単な操作でさまざまな用途に適用する高機能ライブカメラフリーソフトです。インターネットを通じて部屋に設置して定期的に様子をチェックしたり、玄関先に設置して来客者が現れたときに通知したりすることが可能です。動画ストリームの送受信機能も付いている本格的監視カメラソフトです。この他にも、LAN上に配置された4つのLive Captureと接続して遠隔監視をするための「Live Server」や、カメラを遠隔操作できる「Live Player」なども用意されています。



■ドーベルマン4■(http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se321388.html)

この監視カメラフリーソフトの特長:
「ドーベルマン4」は、画像認識技術を用いて以上を発見し、携帯電話などへ画像メールを送ることができる監視カメラフリーソフトです。音声付動画も長時間(100GBで70日間以上)録画可能です。異常がない箇所は簡単にスキップ再生できるので、家族の帰宅確認や、社員の出入り管理の他、レジの入出金管理にも便利です。Windows98以上で動作可能。